テントーkawasaki

毎日の食、健康に関すること

WHO最新情報 マスクは感染から自分を守れるか?【新型コロナウィルス COVID19】 

 

f:id:test008:20200228101714j:plain

 

 

こんにちはテントーkawasakiです。

 

COVID19コロナウィルスの感染概況;

 

  • 罹患者約2人のうち1人は回復
  • 韓国1700人超え
  • イタリア655人
  • イラン、中東でさらに拡大
  • 日本国内200人超え

(いずれもWHOに報告があった数)

 

 

 

 

 

 
COVID19

2月28日 10:20 現在

  

症例 83081

死亡 2856(3.43%)

完治 36424 (43.84%)

 

中国内症例 78819

中国以外  4262

 

  

韓国 1766

客船 705

イタリア 655

イラン 245

日本国内 214

シンガポール 93

香港 93

US 60

ドイツ 48

クウェート 43

タイ 40

フランス 38

バーレーン 33

台湾 32

オーストラリア 23

マレーシア 23

UK 16

ベトナム 16

UAE 13

スペイン 15

カナダ 13

マカオ 10

 

 

赤マーカーは増加傾向の国です。

感染症例(患者)が現存している地域は、中国のほぼ全域と40の国です。

情報ソース;WHO,CDC, CSSE

 

 

 

 

 

 

 

マスクは感染から自分を守れる?

 

店頭の品薄から、マスクをめぐり「殴り合い」になるような珍騒動や、卒業式で「参加者全員マスク着用で歌を歌うときはマスクを外す」などという呆れた方針を実施した学校もあるようですが、、、

 

実際、マスクの着用の是非について意見が分かれるところですね。

最新のWHO回答は次の通りです。

 

-----------------------------------------------

咳などの呼吸器症状のない人は、医療用マスクを着用する必要はありません。

WHOは、COVID-19の症状がある人や、咳や発熱などの症状がある人をケアする人には、マスクの使用を推奨しています。マスクの使用は、医療従事者および誰かのケアをしている人々(自宅または医療施設)にとって非常に重要です。

 

 


WHOは、医療用マスクの合理的な使用を推奨し、貴重な資源の不必要な浪費とマスクの誤用を回避します(マスクの使用に関するアドバイスを参照)。

 

呼吸器症状(咳またはくしゃみ)がある場合、COVID-19感染が軽度の症状である場合、またはCOVID-19感染が疑われる人の世話をしている場合にのみ、マスクを使用してください。

COVID-19感染の疑いは、症例が報告された地域への旅行、またはこれらの地域を旅行して病気になった人との密接な接触に関連しています。

 

 

COVID-19から自分や他の人を守る最も効果的な方法は、

  1. 手指を頻繁に洗浄
  2. 咳をするときはティッシュ、肘を曲げて覆う
  3. 咳やくしゃみをしている人から少なくとも1メートル(3フィート)の距離を保つ

 

詳細については、新しいコロナウイルスに対する基本的な保護対策を参照してください。

 -----------------------------------------------

 

 

 

 くしゃみ=コロナ疑惑

 

この時期、花粉症の人(自分)には追い打ちをかけるような状況になりましたTT)

 

 

 

 

 

行政の広報

 

現時点においては、症状のない方の検査を行うことは出来ません。

 新型コロナウイルス感染症を疑う場合の定義(2020年2月13日現在)

 

  1. 発熱又は呼吸器症状のある方で、新型コロナウイルス感染症であることが確定した方と濃厚接触歴がある
  2. 37.5℃以上の発熱かつ呼吸器症状のある方で、発症前14日以内に中華人民共和国湖北省あるいは浙江省渡航又は居住していた
  3. 37.5℃以上の発熱かつ呼吸器症状のある方で発症前14日以内に「中華人民共和国湖北省あるいは浙江省渡航又は居住していた人」と濃厚接触歴がある
  4. 発熱、呼吸器症状その他感染症を疑わせるような症状のうち、集中治療等が必要であり、新型コロナウイルス感染症の鑑別を要する方

                                                                             

※濃厚接触者とは次に該当する場合です。

 

 

 

 

川崎市イベント自粛にあたっての方針

新型コロナウイルスの感染の拡大を防ぐため、政府からの国民の皆様へのイベント開催に関する要請や厚生労働省の専門家会議における意見などを踏まえ、本市が主催するイベントにつきまして、令和2年2月27日~3月15日までの18日間について、イベントの自粛を行うことといたします。

 

1 対象期間

   令和2年2月27日(木)~3月15日(日)までの18日間

 

2 対応方針

・全国的なスポーツ・文化的イベントについては、原則延期または中止とする。

・本市が主催するイベントのうち、濃厚接触(屋内で複数の人が密着、交流、会食等を行う等)のリスクを回避できないものについては、原則延期または中止とする。

  ・屋外のイベントについても、会食等を行うものについては原則延期または中止とする。

・但し、イベントを実施する必要性については改めて検討を行った結果、対象期間内であっても、本市の行政活動を行う上で特に重要なイベント(卒業式、卒園式、資格試験、外部委員会等)については、感染症予防対策を十分に行うことを条件に実施する。

  ・本市が主催するイベントに限らず、本市公共施設の利用にあたって、新型コロナウイルスを理由とした利用中止によりキャンセル料が発生する場合は、徴収しないこととする。

 

3 具体的な対応例

 (1)お互いが腕を伸ばせば届く距離で一定時間会話してしまうような複数の人間が集まる場合は原則延期または中止とする。

(2)特に高齢の方や基礎疾患をお持ちの方の参加・出席が考えられる場合には、原則延期または中止とする。

(3)会場の換気が困難な場合や、参加者への手洗いの設備が十分でない場合、アルコール消毒液などの感染防止対策が講じにくい場合は中止とする。

(4)上記のほか、不要不急の場合には、規模の縮小や時間の短縮、延期、代替え手段への切り替えを考えるか、中止することを原則とする。

 

4 その他

  ・指定管理者が実施するイベント等についても対象範囲内とします。

 

 

政府からのお知らせ

令和2年2月26日

政府といたしましては、この1、2週間が感染拡大防止に極めて重要であることを踏まえ、多数の方が集まるような全国的なスポーツ、文化イベント等については、大規模な感染リスクがあることを勘案し、今後2週間は、中止、延期又は規模縮小等の対応を要請することといたします。

 

 

 

 

まとめ

マスクを着用しても、近辺にウィルス飛沫が飛んでいれば、マスクの隙間から吸引、目からも接触感染します。

何より、髪の毛、顔、衣類、などにも付着するわけですから、それらを触る手指の石鹸による洗浄を頻繁にするほうがはるかに効果的だということを今一度、認識しておいたほうがよさそうです。

 

 


 

  

------ 過去記事 ------

 

 

blog.tentokawasaki.com

 

 

blog.tentokawasaki.com

 

 

blog.tentokawasaki.com

 

 

blog.tentokawasaki.com

 

blog.tentokawasaki.com

 

 

blog.tentokawasaki.com

 

 

blog.tentokawasaki.com

 

 

 

blog.tentokawasaki.com

 

blog.tentokawasaki.com

 

 

blog.tentokawasaki.com

 

blog.tentokawasaki.com

 

テントーKawasaki

©2019 tentokawasaki.com