テントー Kawasaki

JR川崎駅 周辺の店頭価格 毎日の生活に便利な情報をお伝えします!

【若鶏レバー 洋梨とシャルドネソース ブラックペッパーとケーパー添え】スーパーで安い・新鮮な材料買っておうちカフェ

若鶏レバー 洋梨シャルドネソース ブラックペッパーとケーパー添え

#買ってきた素材で作る

 

鶏のレバー

鶏のレバーをいつもと違うテイストで

こんにちは、

お越しいただき、ありがとうございます。

テントーKawasakiです。

 

今日は、ちょっと意表をついた

レバーのフレンチ風でひと品です。

 

 

 

チキンレバー 洋梨シャルドネソース ブラックペッパーとケーパー添え 作り方

材料

4人前

鶏レバー 300g(LAZONA 鶏三和 157円/g) 

洋梨 2個(Sanwa 298円/4個 )

白ワイン 150ml(ライフ チリ・シャルドネ 498円)

塩 少々

ケーパー 少々(LAZONA Sanwa 199円)

ブラックペッパー 20粒程(好みで増減)

牛乳 200ml
 


手順

レバーを茹でる

  1.  レバーは下処理をしますが、鶏三和のレバーはほとんど下処理が済んでいるので、レバーを大小葉2つに切り割り、ぬるま湯を張ったボウルの中で血を抜けば良いでしょう

  2. 牛乳に浸します。1時間

  3. 鍋に水を沸騰させておきます

  4. レバーをザルにあげ、ザルごと鍋に入れます

  5. ひと煮立ちしたら火を止め、そのままフタをして10〜15分蒸らします

  6. ザルを引き上げ、レバーをボウルに移します

  7. 弱い流水で、汚れを取り除いてください

  8. きれいになったら、キッチンペーパーなどで水気をよく切ります

  9. ペーパータオルにくるんでから、ポリ袋にいれ冷蔵庫

 

 

 

ソースを作る

  1. 洋梨の皮をむきタネを取り、ざく切りします

  2. 中火、鍋に白ワインを沸かしてアルコール分を飛ばします。

  3. 洋梨を加えて5分ほど、混ぜながら煮てゆきます

  4. 塩、ブラックペッパーとケーパーを加えて火を止めます

  5. 冷ました後、冷蔵庫へ入れて冷やします

 

盛り付け

  1. よく冷えたレバーを真横に1/2スライスして、うつわに並べます
  2. ソースを盛り付けて完成

 

 

 

 

まとめ

火を通す時間を短くすることで、臭みの原因となるレバーに含まれる鉄分の酸化を抑え、ふっくらとした仕上がりにします。

 

 

今回、材料に使ったのは ラゾーナ 鶏三和 レバーでした。

モモ肉、手羽元も肉がポッテリしていて味がよく、美味しいですよ。

値段は少し高めですが、普段、鶏をあまり召し上がらないお家では、気にならない程度の価格レベルですから、ご心配いりません。 

 


レバーの蒸らし時間は、何度かやってみて勘をつかんでみてくださいね。

上手に火が通るとフォアグラ並みの食感になりますよ。

 

 

お越しいただき、どうもありがとうございました。 

 

 

 

 

 

blog.tentokawasaki.com

 

 

本日の、JR川崎の周辺で安い、新鮮な野菜や肉、魚、特売の情報などの情報が、ひと目でわかることをモットーにしています。

ラゾーナ、アゼリア、アトレ、ルフロン銀柳街、買い物、ショッピングの情報満載!

更に、今日買ってきた材料で、簡単に作る”安い・新鮮な材料で一品”は、今晩のおかずにうってつけです。

 

 

テントーKawasaki

©2019 tentokawasaki.com